事故車でも買取査定してくるの?

大切な愛車が事故車になってしまった場合には、売却する為に買取査定を受けるという選択肢があります。事故車でも買取査定をしてもらえるのか気になるものですが、事故車だろうと査定を受ける事はできます。

一見すると価値が無さそうな事故車ですが、なぜそんな状態でも買取査定をしてもらう事ができるのかと言いますと、理由の一つとしてパーツに価値が付くからです。事故の状態にもよりますが、部分的には破損しているものの、他の部分はとても綺麗な状態で残っているというケースが少なくありません。

綺麗な部分には使えるパーツが残っている事がありますが、そういったパーツには再利用できる可能性がありますので、それによって事故車でも売れる事があるのです。

また、レアなパーツなら高い価値を秘めていますので、思わぬ高値で引き取ってもらえる事もあります。
他にも修理をする為に買取をしてくれる事もあります。時には保険が下りなかったり、保険では修理費用をまかなえない事もありますので、結果的にオーナー側では修理をしない事があります。

そういった車を業者は引取り、そして修理を行い再販売する為に買取ってくれる事があります。また、人気の高い車種だったりしますと、高価買取してくれる事もあります。因みに国内では事故車の需要がそこまで高くありません。

その為、国内向けではなく、海外向けとして買取されるケースもあります。海外では国内メーカーの車が人気ですので、輸出用としての需要がある訳です。